NEOBANK 住信SBIネット銀行
ログアウト
メニュー

SBIハイブリッド預金

SBI 証券と連携した円預金です。

SBIハイブリッド預金は、SBI 証券と連携した円預金です。SBIハイブリッド預金へ預入れたお金は、お客さまのSBI 証券口座の買付余力に自動的に反映し、株式や投資信託、債券などの証券取引に利用できます。また、証券取引に伴う精算代金は、受渡日にSBIハイブリッド預金とSBI 証券口座との間で自動的に資金振替を行います。(自動スウィープサービス)

代表口座円普通預金からSBIハイブリッド預金へ振替。SBI 証券口座へ残高自動反映・自動振替。

定期的な資金移動、積立預金におすすめ

SBIハイブリッド預金へ自動振替できる!

  • SBIハイブリッド預金へ自動で振り替え
  • 振替タイミングは毎日、毎週、毎月から選べる
  • 振替金額は1円から設定可能
設定した金額・タイミングで代表口座からSBIハイブリッド預金へ自動振替

好金利、毎月利払いが人気です。

SBIハイブリッド預金は、好金利、毎月利払いが人気です。利息は毎月第三土曜日に計算し、その翌日に入金します。


利用シーン

つみたてNISA用として毎月3万円を自動仕分け

定額自動振替を利用して、SBIハイブリッド預金に、自動でつみたてNISAなどの投資用資金を仕分けておくことができます。

SBI証券の投資用資金を随時チェック

SBIハイブリッド預金に投資用資金を仕分けておけば、SBI証券での買付余力をチェックできます。

好金利のSBIハイブリッド預金で積立預金

SBIハイブリッド預金で定額自動振替を利用すれば、好金利の恩恵も受けられます。


便利な機能とサービス

スマートプログラム
対象

ATM&振込手数料 無料回数UPのチャンス

今月のSBIハイブリッド預金を含めた商品・サービスのご利用状況によって、翌々月のスマプロランクが決定します。スマプロランクに応じて、ATM&振込手数料の無料回数UP!

  • ※ スマプロランク2以上になるには、スマート認証NEOのご登録が必要です。月末時点のスマート認証NEO等のご利用状況が翌々月のランクに反映されます。
  • ※ 提携NEOBANKサービスをご利用の場合、ご利用のサービスに応じてご利用いただけるアプリ、サービス等が異なります。
    詳しくは提携NEOBANKサービスをご覧ください。

SBIハイブリッド預金のお申込み

お申込み

SBI 証券とは?

SBI 証券は、国内最大手のオンライン総合証券です。インターネットを通じた国内株式、外国株式、投資信託、外国債券、FX等、幅広い商品・サービスの取り扱いを行っています。


よくあるご質問

ご注意事項

  • ※ ご利用可能時間は24時間365日です(当社およびSBI 証券のシステムメンテナンス時間を除く)。
    ただし、当社またはSBI 証券のシステム障害などにより、一時的にSBIハイブリッド預金の取引を停止する場合があります。
  • ※ SBIハイブリッド預金はATMや振込の入出金口座としてはご利用できません。ATMや振込をご利用の場合には、いったん代表口座の円普通預金に入金後、お手続きください(即時決済サービスを利用したご本人名義のSBI 証券口座宛ての振込出金は除く)。
  • ※ 買付余力や信用建余力は、株式等の売買注文の発注および約定により、リアルタイムで変動しますが、実際の資金移動については、すべて証券取引の受渡日を基準として行われます。
    SBIハイブリッド預金の残高は、SBI 証券での新規上場銘柄の売買に関する規制措置(いわゆる即金規制)銘柄の買付代金としては利用できません。即金規制銘柄の買付注文を発注するなど、注文時に証券口座に現金が必要な場合は、即時決済サービスをご利用ください。
  • ※ SBIハイブリッド預金のみの解約はできません。
  • ※ SBIハイブリッド預金のご利用停止を希望される場合は「お客さま情報照会・変更」より休止の手続きを行ってください。
SBIハイブリッド預金メニュー